杉浦葉奈の朝ご飯【イタリア・自宅編】

コロナの話題で持ち切りの毎日だけど、今日はコロナ以外の話題をお届け♡笑 普段私がどのような生活を送っているのか見てもらって、少しでも杉浦葉奈を知ってもらえれば嬉しいな♪笑

ブログをマイナーチェンジしていて気が付いたらもうすぐ夜中の12時…。ゼロからのブログ生活スタートだから何をやるにも時間がかかっちゃうよ。でもせっかく書くと決めた記事だから頑張って書いていこ!

今日はオペラ歌手杉浦葉奈の、イタリアでの朝ご飯をご紹介♪イタリアに住んでると、日本の友達からも、現地の友達からもよくされるのが「毎日何食べてるの?」という質問。笑 基本的にはイタリアと日本の文化をミックスさせたような食生活を送っていて、長年の経験で独自のスタイルになっているかもしれない。。。笑

まず、私が起きてすぐやることは、鍋に水を入れ、火にかけること。職業柄健康管理は最重要課題。(つまり夜更かしをしている場合ではない!サッと書いてサッと寝よう!)そこで見つけたのが、朝の一杯の白湯は体にいいということ。もう続けて1年以上経った習慣だけど、以前に比べて確かに風邪とかをひきにくくなった…ような気もする。笑 電気ポットではなく、火で温めて自然に冷めて飲める温度になったもの飲むのがポイント。

そしてお湯が冷めるのを待つ間にするのが、最近の朝のルーティーンに加わったメディテーション。つまり瞑想。迷走ではなく瞑想。笑

去年の秋ごろ、夏の疲れに加えて精神的に苦しく、体調が優れない時があった時に勧められたのがこの瞑想。「神様が~」とか「精霊が~」とか全然宗教的なことではなく、自分と向き合う15分をできる限り毎朝とるようにしている。気分を落ち着かせることはもちろん、自分に対する感覚を研ぎ澄ますことにより、歌に良い影響を与えるとともに、単純に集中力アップも見込める…ということで始めてみたもの。この瞑想を始めてから自分の体の感覚が鋭くなり、確かに歌を歌う時も自分の体がどう反応しているのか、より分かるようになった。

瞑想が終わるとキッチンへ行き…

これをします。

なんでしょう?笑 答えは愛用歴3年くらい?の若干おくたびれ感がでている(笑)ジューサー。新鮮なフルーツを朝から体に取り込むと体が喜んでいるのを感じる。(っていうとそれこそなんか変な宗教っぽいな。笑 別に怪しくないのに。笑) フルーツや野菜、なんでも好きなものを入れることができて、その日の気分や季節での変動はあるにせよ、定番はこのグレープフルーツ、にんじん、生姜。そしてたまにオレンジ、もも、パイナップル、キウイ、リンゴ…などなど季節の果物を入れる。

ミキサーと違って、絞られた部分だけを飲めるのがジューサー。食物繊維はとれないけれど、野菜や果物のいいところだけ絞って効率よく頂くという感覚かな。

出来上がりはこんなかんじ♡

生絞りジュースの唯一の難点は、使ったあと洗うのが面倒…ということ。絞られて余った部分を捨て、それぞれの部品に分けて取り外し、それぞれ洗って干すと大体このように洗ったもの置き場をすべて占領してしまうほどになる。

*左下に見えるコーヒーメーカー(通称モカ)の使い方はまたいずれお伝えします。

楽天では私が使ってるPHILIPSのは取り扱いが無いようなので、パナソニックのものを。私も日本の実家にはジューサーがないから、買いたいな。。。

パナソニック Panasonic MJ-H200-R 高速ジューサー レッド[MJH200]

価格:14,419円
(2020/3/20 23:49時点)
感想(0件)

この時点で体に入れたのは白湯と生絞りジュースのみ。つまり液体と液体。これでは当然パワーがでないから、まだまだ食べますよ。笑

冒頭でも話した通り、よく健康管理方法について調べる私だけど、ある日どうやら人間の免疫力は腸の環境次第、という情報を得て、腸内環境にははやりヨーグルト!ということで、これも2年くらい続けている習慣。毎朝のヨーグルト。最近までギリシャヨーグルトにはまっていたけど、最近はこの飲むヨーグルトタイプにシフトチェンジ!

アクティメルって名前で、とってもよく知られたメーカーのもの。ヤクルトみたいな味がして、パッケージにはSistema immunitario「免疫」とがっつり書いてあるだけあって、ヨーグルトで免疫が上がるなら!と思いながら飲み続けてます。笑

「ヨーグルトさん、頼んだよ!」

朝なのですっぴん。どうにか34歳、足りない若さをカバーしようとしたらぶりっ子的になっちゃった。笑

ミラノにまつげエクステをつけてくれる友達がいるので、いつもは彼女にまつエクしてもらってるんだけど、このコロナ騒動で彼女は日本へ一時避難中な上、全商業施設が閉まってる今、当然ヴェローナのまつエクが可能なエステサロンも閉店中。早く!コロナが落ち着いたら一刻も早くまつげが付けたい!女子のみんなは共感してくれるはず。まつエクを付けた顔に慣れると「これは私の顔ではない。」ってだんだん自分本来の顔を受け入れられなくなるのが怖いよね。笑 もうこの瀕死なまつげたちが全ていなくなるのも時間の問題。。。悲しい。(泣)

話はそれたけど…このヨーグルトの後はバナナを食べておなかを満たし、私の朝ご飯は終了。

もともとイタリア人の朝食の定番といえば、コーヒーとビスケットもしくは甘いケーキ。日本人が朝から白米と納豆、お味噌汁とお魚を食べていると知ると「うわぁ、朝から魚なんて絶対無理!」と言うイタリア人。家では朝ご飯は食べずに、通勤や通学の途中にバール(カフェのこと)に寄ってカプチーノとプレーンタイプのものやジャム入りやチョコ味などそれぞれ好みのクロワッサンを注文といのがイタリアンスタイル。

今回ご紹介したのは自宅で朝ご飯バージョン。朝から外にいる時は私もカプチーノとクロワッサンをバールで頼みます。プラスしてオレンジの生絞りジュースを頼むことも♡

そのレポートもしたいけど…バールが再オープンするのはいつになることやら…。早くコロナさんが落ち着いて、一日でも早くヴェローナに日常が戻ってきますように。。。その時は、外での朝ご飯の様子も載せますね♪

日本のみなさんは良い一日を♡私はおやすみなさい…♡

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。