◇50記事突破記念◇|私がブログをはじめたワケ

日々ブログを読んでくださっている方、ありがとうございます♡

本当に本当にありがたい限りです♡(感涙)

コツコツ書き進めてきて、気づけば50記事を突破!今日はその記念?(記念することか?ってつっこまないで〜笑)として、ブログを始めた理由を書こうと思います♪

今年2020年の年始にブログを開設しようと思った私。

その頃には、ブログ?アメブロなら聞いたけとあるけど…レベルしか知識がなかった私がなぜこうやってFioReを開こうと思ったか…。ブロガーになって有名になりたかったワケでも、日記を書いて備忘録にしたかったワケでもなくシンプルに。

“オペラを知ってもらうキッカケになれるように”

知ってもらえる「かもしれない」可能性を0じゃなくするために!

私が好きなイタリアや、現地での生活について、お気に入りのカフェやお店みたいな、“私が好きなもの”を通じて、検索サイトやSNSから何かで引っかかってここに来てくれた人が、「このサイト書いてる人って誰だろ?え?オペラ歌手なんか!」と興味を持ってくれる人がいる“かもしれない”精神でここまで書いてきた。

もちろん杉浦葉奈のことをもう知っていてくれて、応援してくれている方々に私の情報をお届けできるツールになる、というのは言うまでもなく、それにプラスしての話。

0はいつまで経っても0だけど、一歩を踏み出せばそれが1になったり、10になったりする“可能性”ができる。つまり!0じゃないことが重要と思って始めたのがきっかけ。

最初はサイトを作るってなに?から始まり、もう一度作りなさいと言われてもムリ!って答えそうなくらい、知識ゼロ+パソコン用語もわからない中でブログ開設案内サイトとにらめっこしながら、地道で面倒で頭から煙が出そうな作業を繰り返すこと1ヶ月以上、やっとFioReをオープンすることができた。

そして、ドンピシャなタイミングでイタリアがヨーロッパでのコロナウイルスの中心地となり、あれよあれよとロックダウン。イタリアでの生活や自分の好きなものを書くどころか、2ヶ月丸々家に引きこもることになってしまうとは…当時誰も想像できなかったことで。。。そんなタイミングだったけど、まぁイタリアのコロナ関連の情報も伝えられたのは良かったかなっとは思ってる。

ここでプチ情報…笑 モデルのローラ(ローラって可愛くて、チャラそうに見えて真剣で、いつもポジティブでいいよね!見習いたい!)もオペラを習ってるんだよ!知ってた?

でもオペラってまだまだ日本ではマイナーな分野でちょっとマニアック、なんだか敷居が高そうで難しそう…そんなイメージを持ってる方も多いと思うんだ。

そのマイナスなイメージを取るために、まず“私”を通じてオペラに触れてもらい→知ってもらって→その中の何人かにサさる!これこそ私が望んでいる展開なんだな!

万人に受ける分野ではないことはわかってる。でも、まずは知ってもらって、触れてもらはなきゃいいも悪いも、好きも嫌いもないと思うの。

華やかで優雅な生活を送っていると思われるオペラ歌手たちも、私の地元、知多半島や名古屋では「チケットはノルマ制で出演者が手売り」が当たり前。その上歌ってもノーギャラ…というのもよくある話で、それどころかノルマがさばけなければ補填するために身銭を切り結果赤字。

全然優雅じゃない件。笑

“自分たちが好きなことをやっている”から、実費でやるのは当たり前!と思われる方もいるかもしれない。

まさにその通り。

“需要”がないのにやりたいことを“供給”したいばっかりの演奏会が多いのも、このノルマシステムが当たり前になってしまっている一因だと思う。

じゃぁ“需要”を増やせばいいんじゃん!と動こうと決めた私。

もし日本に住んでいたら地道な活動によってオペラ普及もできるかもしれないけど、オペラが西洋の文化である以上、今は自分自身のレベルアップを考えるとイタリア在住を継続するのが理想。じゃぁ逆にそのイタリア暮らしを自分の強みに取り入れてイタリアについて書きながらアプローチできるブログをやってみよう!と決めた。

FacebookやInstagram、Twitterでは伝えきれない思いも書けるし一石二鳥じゃん!って。笑

誰かの何かの“興味”に引っかって、このサイトに来てくれた人の内の“誰か”にサさって、その人のオペラを知るキッカケになれたら…。それが私の望み。

思いが強すぎてついつい文章が長くなりがちなのが私の悪い癖。笑 はいはいっ!もう締めますよ!笑

オペラは生で聴くのが一番!歌い手や楽器から発せられた音が空気を振動させて直接耳や体、そして心に届くもの。生で聴いてもらうにはどうしてもコンサートに足を運んでもらうしか無いんです!

これからもFioReを通じて私の“好き”を伝えつつ、YouTubeなども使いながらオペラについて「分かりやすく!触れやすく!」伝えていって、オペラを知ってもらうキッカケを作り、少しでも名古屋や知多半島のオペラ界に貢献し、ノルマ無き“求められるオペラ公演”を目指して、地道に、でも野望を持って頑張っていきたいと思います。

もちろん言うまでもなく、自分が歌い手として、人間として成長するために努力することを怠ることなくいきますよっ!

どうぞこれからも応援よろしくお願い致します♡

杉浦葉奈

関連記事

  1. chun

    50記事達成おめでとうございます。

    以前娘と二人、あいこ先生に紹介いただいて、知多半島へ観に行きました。娘と写真も撮っていただきました。
    あれから、娘は高校へ進学し、今弦楽部に入ろうかと悩んでいるようです。

    イタリアでの話、オペラの話、参考になります。
    どうか、続けてください。(^^)

    私もブログを14年続けています。
    続けるっと大変な部分もありますが、いいものですよ。

    「chun日記」管理人 chunでした。

    • hana-fiorhana-fior

      コメントありがとうございました!そして、演奏会にもいらして頂いたとのこと、覚えております。その節はありがとうございました!
      娘さんも音楽の部活を始められるかもしれないとは、同じ音楽家としては嬉しいものです♡

      ブログ拝見させて頂きました。14年…大先輩からのお言葉を参考にさせていただき、心が折れないよう続けていきたいと思います。頑張ります!