• HOME
  • BLOG
  • Italian Life
  • 【YouTube】段階的ロックダウン解除後のイタリア|北部の町ヴェローナの街の様子

【YouTube】段階的ロックダウン解除後のイタリア|北部の町ヴェローナの街の様子

コロナウイルス感染拡大を防ぐためにロックダウン(小売店やレストランなどが全て閉まり、外出制限(罰金・罰則あり)がでている状況)がでていたイタリアだったけど、5/4(月)、5/18(月)と段階的に規制が解除され、徐々に元の暮らしがもどりつつある。

でもまだ毎日新規の感染者が600人を超えていて、油断はできない状況。

とはいうものの、かなり地域によって差があり、私が住んでいるヴェローナがあるヴェネト州は落ち着いていて、今日の新規感染者は21人。一番多いのはミラノがあるロンバルディア州で、今日だけで293人の感染者が確認されている。

州をまたいでの移動にはまだ制限があり、今これがいつからOKになるのかが話されているところだけど、6/1が濃厚。でも果たして感染の多いロンバルディアも含め全ての州での規制が解除になるのかは不明…。

5月4日までは親戚と、18日までは友人と会うことすら許されていなかった生活から解放され、街には人が帰ってきて、少しずつ活気を取り戻している。

取り戻しつつあるといっても、ソーシャルディスタンス、マスク、除菌ジェルなど対策をしながらの規制緩和。

マスクをせずに出歩いているとなんと400ユーロ以上の罰金なんだとか!こわっ!

自分一人のことではなく、集団で移らない、移さないを考えると、日本人の「一人はみんなのために、みんなは一人のために」意識の少ない…いや…皆無⁉笑 のイタリア人にとってはルール破りは罰金!くらいが丁度良いのかもしれないとも思ってしまう。

↓それでは動画をご覧ください↓

映像を見ていてどんな印象を受けましたか?

お天気があまり良くない中のおでかけだったから、やや暗い絵になってしまったのが残念。今日まで待てば快晴だったけど、明日の天気は分からない…ということで20日に撮影してきたもの。

↓の3月末、ロックダウン中の街と比べると、人の多さが違うのがよくわかるね!

…でもこの日の方がお天気がいいなぁ。。。笑

時計がさしている時間はあっていたので、昼の3時過ぎのエルベ広場。↓

まるで早朝散歩のような写真だけど…。今見返すともはや懐かしいなぁ…。笑

今回はどん曇りだけど、カフェのオープンテラスが出ているのと、人がいることが確認できるね↓

物悲しく見えるのは天気のせい。笑 もちろん水曜日のお昼という週中だからお客さんが少ないのは仕方のないことで、今週末はきっともっと賑わうんじゃないかな♡

そして、2ヵ月以上お買い物に行けなかったのが、今回やっと解消されて本当に嬉しい♡

最近は27度28度ある日が続いているのに、最近まで冬のニットを着ていた私。笑

この時期にはもう日本にいる予定だったから、この中途半端なシーズンの服がなくて…長袖の軽い素材の服を求めてのお買い物でした♪笑

かわいいお店でしょ♡

値段も高くないし、たまにハズレの時もあるけど、結構かわいい服がおいてあるお店で、私は好き♪

お店の入り口には、除菌ジェル。

「当店ではマスクと手袋の着用が義務付けられています」

と書いてあるけど、手袋を持っていない場合でもこのジェルで殺菌すれば入れてもらえる。二人組のオバサマが私の後に入ってきていたけど、彼女たちは手袋を持たずに入ってきていて、このジェルで殺菌していたよ。

手袋に関しては疑問派の私だけど、このジェルに関しては有効だろうな…って思ってる。

どこのお店もこういう衛生グッズが用意されていて、自らの身と、店員さんの身を守れるシステムになっている。

↓ZARAのレジ前↓

「お願いです。安全のための距離(ソーシャルディスタンス)を保ってください」と床に書いてある。

こういうひとつひとつの行動で、再び感染者が増加という悲しい流れにならないようにすることができるんだろうなぁ。

日本もイタリアもまだまだ気の抜けない日々が続くと思いますが、小さなことからコツコツと。ひとりひとりができる対策をとって、再び感染拡大がおきないよう、ワクチンや薬が開発される日を待ちましょう!

みなさん、よい週末を♪

◆◇プチ情報◇◆

ようやく来週金曜日にまつエクが付けられる♡予約とった!めっちゃ嬉しい!笑その時はまたレポートしますね~♪笑

◆◇もっとプチ情報◇◆

この日↑このお花のでかピアス、1件目の服屋で片耳しかついてないことに気づき、お店の中も探してもらったり、来た道を下を向いて歩いたりして探し歩いたけど見つからず…。(涙) 家に帰ったらアクセサリーボックスの中に鎮座しておりました。笑

最初っから片耳しかつけてなかったんかいな~笑 

どうでも良い話聞いてくれてありがとうございました♡笑

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。