• HOME
  • BLOG
  • Tourism
  • ミラノ近郊ダヴィンチゆかりの街で過ごす週末|ヴィジェーヴァノ

ミラノ近郊ダヴィンチゆかりの街で過ごす週末|ヴィジェーヴァノ

やっと州間の移動の制限が取れ、自由に行き来ができるようになって2週間目の週末。ミラノから電車で30分のところにある人口6万人の街ヴィジェーヴァノに住む友達家族に会いにいくことに。

久しぶりに会える+久しぶりの小旅行ということで、嬉しかった♡

Vigevano(ヴィジェーヴァノ)という街にはミラノの南にあるポルタ・ジェノヴァというローカルな駅から出ているローカルな線に乗って40分。本当なら17時42分に乗って18時13分には着いている予定だった。

が!

ここはイタリア。そしてコロナウイルスの影響で電車は間引き運転。

私の乗りたかった電車は存在しなく、始発駅であるはずのポルタ・ジェノヴァ駅についても電車はなく、線路は空。

公式サイトで調べて行ったから間違えないはずなのに、初めからそんなダイヤの電車はなかったかのように電光掲示板にキャンセルの表示すらない。

私だけその電車があると思っていたわけではなく、何人もの人が17時42分に乗るために駅に来ていたけど、電光掲示板を見ながら、あ、ないのね…と割とみんなあっさり受け入れて駅の周りで待っていた。笑

さすがイタリア。イタリア+電車=カオス。笑 +このローカルな路線はしょっちゅう遅れたりキャンセルがある。 +コロナウイルス。。。

みんな諦めるしかないよね。笑

私の大人しく1時間待って(珍しく余裕を持って行動し30分前には駅にいたから、合計1時間半の待ち。笑)ヴィジェーヴァノへ。

ヴィジェーヴァノといえばこの広場。↓

美しい。。。♡

左手に見える塔から見るとこんな感じ↓

まるでハリーポッターに出てきそうなおとぎの国のような広場。ダヴィンチの立案の元に設計された広場だそう。美しい。

広場にはカフェやレストランのオープンテラスがあったり、周りはアーケードになっていて、夜景(トップ画参照)も美しい♡

ここで何回も写真を撮っているけど、広場の夜景が美しすぎて人物と共に満足のいく写真を撮れた試しがない。笑

これは2016年に両親が来た時に一緒に行った時の写真。↓

相変わらずのサングラッシーズ。笑 友達にもかけさせてみた。笑

美しい夜景と人物を一緒に撮るってなかなか難しいよね〜。

今でさえ、少し活気が少ないように見える街も、元々靴の製造で栄えた町のようで、安い中国製の製品におされる前はミラノ近郊の割と大きな都市として栄えていたそう。

劇場も立派。↓

イタリアの都市には必ず劇場があるところが素敵なところ。

そして内装も美しい…♡

これは去年、ここの劇場でオーディションを受けた時のもの。

オーディション自体も舞台上で行われて、劇場の響きを体験することができた。残念ながらこのオーディションは良い結果には終わらなかったけど、こういう馬蹄形の劇場で歌うというのはそれだけでテンションが上がる。笑

音響も馬蹄形なだけあって良かった。

こういう立派な劇場がイタリアの至る所にあって、その多くが不況によって眠ったままになっていると思うと…。すごくもったいないな、と外国人の私は思ってしまう。

現にこのヴィジェーヴァノの劇場もオペラのシーズン自体はなく単発でオペラの公演がある程度。

本当、もったいない!

火曜日の夜は劇場近くにある素敵なレストランへ。

コロナ対策のために入り口で手の消毒はもちろん、検温、そしてもしも他に感染者が出た場合に知らせがいけるように、連絡先も残すようなシステムになっていた。。。さすがロンバルディア。まだまだコロナ対策緩んでいないよう。

2年前くらいにオープンしたというこのレストラン、内装もオシャレで、ぱっと見なんの料理か分からないようなポエム的なタイトルが付けられたメニュー名からも分かるように、こだわりの強いレストランだった。

シェフはお腹がはち切れてしまうのでは?と言わんばかりの大きい方で、テーブルに挨拶に来てくれた。

ちょっとシャイな、食にこだわっていそうな素敵なシェフさんだった。

このレストラン、何が素敵かって、メニュー名も面白いけど、それ以上にお皿の美しさが際立っていた。

美しい…♡

マグロのタルタルにいくらが乗っていて最高に美味しかった♡

↓アスパラガスといくらのリゾット…♡ 美しいし、美味しかった♡

実はイタリアで食べるイタリア料理は、結構見た目よりも味勝負であまり盛り付けにこだわっていないお店が多い。日本のイタリアンやフレンチ、洋食屋さんのような美しい盛り付けに出会えるのは稀。…もちろん!それなりにお金を出せば綺麗な盛り付けで出てくるのでしょうが!笑

こんな綺麗に盛り付けされた料理を食べるのが久しぶりで、テンションめっちゃ上がっちゃった。

そしてこの高級感ある雰囲気の中に…。

豚くんの取り皿。笑

なんでやねーん!笑

そのスカし具合、抜かし具合がまたオシャレでちょっとファンになっちゃった。笑

オーソドックスなイタリアンも好きだけど、たまにはこういう攻めたイタリアンもいいよね♡

またぜひ機会があれば行ってみたいレストランの一つになりました♡

La Drogheria Vigevano(ラドロゲリーア ヴィジェーヴァノ)

公式サイト(伊のみ):https://www.ladrogheriavigevano.it/

住所:Via Giovanni Merula 39, Vigevano

久しぶりに過ごした友達家族との時間は本当にあっという間で、子供たちの可愛さにZia Hana(ヅィーア ハナ)はなおばちゃんは終始デレデレ。

子供ってなんでこんなに可愛いんでしょう。笑

もちろん24時間一緒いるわけじゃないから可愛いばっかで済むけど、お母さんになるとまた大変なんだろうな…と考えてみたり。笑

とにかく、久しぶりに友達と会ったり、子供たちと会ったり、本当に楽しい時間を過ごすことができた♡

やっぱり人と人とのつながりって大切ね♡

◆◇おまけ◇◆

日本好きの友達とその子供たち♡

金髪のちび侍と金髪のちび姫は可愛すぎて、大写真大会でした。笑

はなおばちゃんは着付けだけで今回は浴衣は着ず。次は子供たちと一緒に浴衣楽しみたいなぁ♡

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。