私が住む街ヴェローナの紹介①

実は今日、“コロナで外出禁止令|イタリアの街の様子”というの動画の撮影をしていたんだけど、まだヴェローナの紹介記事を書いていなかった!と気づき、今日のテーマは急遽ヴェローナの紹介に決定♡絶対紹介しきれない自身があるから、①としてみました♪

撮影した動画は編集作業もセルフでやっているので、また製作時間何時間とかかかるだろうから…明日?明後日?くらいにアップできるように、YouTuber杉浦葉奈としても頑張りますので(笑)公開までしばらくお待ちください。笑

ではでは!まずは、ヴェローナってどこにあるのか、みんな知ってる?ココです!笑 あ、今私がいるところがバレちゃった!笑(しかも向いている方角までばれちゃった!笑 もちろん全然問題ないけど!笑)

西にイタリアの経済都市ミラノ、東に水の都ヴェネツィア、南に下ればボローニャ、フィレンツェ、そしてローマ、北上して国境を越えればオーストリアという場所に位置するヴェローナ。

ミラノからは特急列車FrecciaRossa(フレッチャロッサ・赤い矢という意味)で1時間15分、普通電車で1時間50分。ヴェネツィアまでは特急電車で1時間、ローマまでは同じく特急電車で3時間15分。

ヴェネツィアが州都のヴェネト州の中にあり、ヴェローナは市の名前でもあり、県の名前でもあるため、ヴェネト州ヴェローナ県ヴェローナ市。ヴェローナ市の人口は約26万人、東京の港区の人口(約24万人)と同じくらい。(私は東京のことはさっぱり分からないから書いたはいいけど全然想像はできてない。笑 ちなみに私の出身地半田市の人口は約11万人。その倍とちょっとと考えた方が私にはしっくりくる。笑)

ヴェローナはユネスコ世界遺産に登録された街で、シェイクスピアの戯曲ロミオとジュリエットの舞台になったことや、古代ローマ帝国時代の円形劇場Arena(アレーナ)、そしてそこで毎年行われる夏のオペラフェスティバルで有名。

最初に紹介するのはもちろん…Arena di Verona!アレーナ・ディ・ヴェローナ!ヴェローナの円形劇場。西暦30年頃(なんと2000年前!笑 古代ローマのものが残ってるイタリア、やっぱすごいな!笑)、残念ながら1117年ヴェローナを震源に起こった地震により大部分が崩れてしまい、今見ることのできるほとんどの部分はその後再建されたものだそう。もちろん2000年前からある部分も今でも見ることができるよ!

2012年に友達と夏のオペラフェスティバルを見に行った時の写真↑ 全員サングラスしてる。笑 そして格好が若い。笑 この野外オペラフェスティバルに関してはまた改めて特集記事を書きますね♡ ヴェローナに住むなんて思ってもない頃からほぼ毎年のようにオペラ見に来てたな。。。まさにイタリアの夏の風物詩!

夜景になるとロマンチック…♡デートに最適だわ。笑

↓ジュリエッタちゃんのお家にあるジュリエッタのちゃんの像。(イタリア語ではジュリエッ“ト”ではなくジュリエッ“タ”)

ロメオとジュリエットは中世に実在した二つの敵対する家カプレーティ家とモンテッキ家のロメオとジュリエットが恋に落ちる…というストーリー。ジュリエッタの家に行くと「おぉロメオ、あなたはなぜロメオなの?」で有名なバルコニーにも入ることができる。↓

ジュリエッタの像の右胸を触るとご利益があるとされていて(あ、写真の彼女左胸触ってるじゃん!笑)男性がこのポーズをしているとただの変態にしか見えない。笑

私もイタリアへ留学したての頃、2010年の夏、初めてヴェローナの野外オペラフェスティバルを見に来た時にはちゃんと定番ポーズで撮ったよ♡笑↓

なんかカバンもダサいし、眉毛もないし、なんか丸いし。。。笑 載せるようか迷う程の写真だけど、私とジュリエッタちゃんとの2ショットはこれしかなかったから載せてみた。10年前なので許して。笑

この像とバルコニーが見えるお庭までは無料で入れるよ~。

ジュリエッタの家:Casa di Giulietta(カーザ・ディ・ジュリエッタ)

住所: Via Cappello, 23, 37121 Verona

https://g.page/CasaGiuliettaVerona?share

↓こちらは今日の写真。ヴェローナにある有名な広場の一つ、エルベ広場。青い空に塔が映えるね。普段だったらカフェや露店が並んで人がたくさんいる広場だけど今はこの様子。まぁ、これはこれで素敵だな、とも思ってしまう。しかし、映えるな~イタリア!

冬になるとツリーもでてライトアップされてよりロマンチックな雰囲気になる。↓ 綺麗…♡ この広場の近くにはクリスマスマーケットが出て、イタリアにいながらドイツやオーストリアのクリスマスマーケットの雰囲気も味わえてしまうお得スポット。クリスマス時期のヴェローナもまた改めて紹介できるといいな。

↓去年のクリスマスマーケットで食べたオーストリア?ドイツ?のお菓子。イチゴ味を選んだけど、見た目は可愛いけど、あんまりおいしくなかった~笑 やっぱり食はイタリアの方がいいね!笑

最後に私のお気に入りの景色をご紹介。

ヴェローナ市内を流れている川はアディジェ川(ちょっと発音しにくいんです。笑)、川沿いはお散歩できるように整備されていて、夏の夕涼みにはぴったりのお散歩コース。空が暗くなり始め、街灯が付き始めたマジックアワーの写真。は~美しい。

今回はいきなり思い立ち、私、杉浦葉奈が住む街ヴェローナ紹介第一弾ということで主要スポットを紹介してみました。

まだまだ紹介したいところもたくさんあるので、また続きをお楽しみに…ということで♡

世界遺産に登録されていることもあり、イタリアらしい景色がたくさん残っているヴェローナの街。ただただお散歩しているだけでもみとれてしまうようなかわいらしい街です。ぜひいつか、ヴェローナへ遊びに来てくださいね♡

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。