• HOME
  • BLOG
  • Cafe
  • ♡母の日♡|可愛すぎるケーキ屋さんでケーキを買う

♡母の日♡|可愛すぎるケーキ屋さんでケーキを買う

今日5月10日は母の日でしたね♪

せっかくなので、珍しくコロナでもなく、歌でもないタイムリーなネタを♪

意外なことにイタリア(キリスト教(カトリック))では母の日という特別な主教行事があったわけではなく、母の日を祝うようになったのも50年代からだそう。子供がお母さんに絵などをプレゼントしたり、日本と変わらない様子で、日にちも5月の第二日曜日と日本と一緒。違いといえばカーネーションではなく様々なお花がモチーフになっていること。

5月4日にイタリア国内で完全なロックダウンは終了し、第二段階と呼ばれる段階的解除が始まって初めての週末。今まで閉まっていたケーキ屋さんもオープン(お持ち帰りのみOKでイートインのカフェスペースはNG)したということで、ケーキを買いにいくことに♡

お気に入りのピアスを付けて、お散歩も兼ねてお出かけ♪

あ、写真撮ってる時以外はちゃんとマスクしてるよ~♪

今日の目的はこのケーキ屋さん♡名前はFlego(フレーゴ)。

きゃ~かわいいケーキがいっぱい♡

実はイタリアはこういうかわいらしいケーキを見つけることが非常に困難な国。イタリアを代表するお菓子(イタリア語ではドルチェという)は、ティラミス、ジェラート、パンナコッタ…それからクリスマスの時期のパネットーネ。

そう、どこか田舎臭くて洗練されていない(失礼⁉)お菓子がイタリアの伝統的なお菓子で、上のようなキラキラしたスイーツはイタリアの得意分野ではない。笑 クリームやデコレーションをする…というよりも、素材を活かしてシンプルに…というのがイタリアのスイーツの特徴。

イタリアのお菓子も素朴で美味しくてもちろん好きだし、ティラミスも大好きだけど!

女子としてはこういうキラキラしたケーキ、やっぱり惹かれますよね♡

店員さんに直接聞いたわけではないけど、マカロンも置いてあったし、フランスで修業した、もしくはかなりフランスを意識したケーキ職人さんのものだと思われる。

店内もかわいい♡

↑店員さんはマスクと手袋でフル装備。お客側もマスク+使い捨て手袋持参、もしくは入口右側に除菌ジェルが置いてあるので、そちらで手を消毒しての入店でもOK。

ケーキってどうしてみてるだけでテンション上げさせてくれるんだろう…♡

ミラノ時代はこのキラキラしたフランス系ケーキが食べられるカフェを探すのにめっちゃ苦労したんだよなぁ。。。

それがヴェローナに来たらここと、もう1件別のところ(系列店)も発見して、私はとてもハッピーなのです♡

これは私の持論だけど、大人になると①甘いものには目がないけどお酒は飲まない②お酒は大好きだけど、甘いものにはあまり興味がない のどちらかに分かれる思っている。

普段は一人飲みも好きじゃないし、歌のためにも飲酒はしないけど、多分母親の血を受け継いでいるので、本来はそこまで甘党(昔からスイーツ食べ放題とか言っても他の女子ほどテンション上がれなかった人。笑)じゃないはずなのに、コロナ不安からのストレスなのか、ここ2カ月の甘いもの欲が半端ない。笑

危険!笑

運動不足+甘いものなんて!笑

気を付けないと丸くなる一方だわ。。。笑

私が買ったのはこちらのベリーのケーキ♡美しい…♪

そして母の日スペシャルケーキとして置いてあったイチゴとココナッツのケーキを本当ならば母親にプレゼントしたいところだけど、同居人のサリー(イギリス人)にプレゼントすることに。私とサリーは親子ほどの年齢が離れていて、実際彼女の娘たちと、私の年齢もかなり近い。

「あなたは私のお母さんではないし、私はあなたの娘ではないけど、母の日だし、日本にいるお母さんの代わりとしてあげたいので、イギリスにいるあなたの娘からの代わりとして受け取って」といったらとても喜んでくれた♡

ただ!写真を撮る前に…

食べちゃった(爆)

しまったぁ…。笑 写真撮りたいから一瞬待ってって伝えておけば良かった!笑

母の日限定ケーキで、タイトルの写真に使われているこれ↓のセンターにあるピンクのハートのケーキで、とても美味しかったって言ってくれた♪見た目は抜群に可愛かった!

ついでにクロワッサンも買って…♡

マカロンは“食べる”より“見る”のが好きなので、買わなくてすんだ。笑

いあや…でもマカロンの可愛さって反則。

今はコロナの影響でイートインスペースや外のオープンテラスは利用できないけど、また日常が戻ってきたらカフェとしても行ってみたいな♡

Flego Pasticceria(フレーゴ パスティッチェリーア)

住所:Via Stella 13, Verona

ロックダウン段階解除の初めての週末ということもあり、街にはたくさんの人がいた。

久しぶりにこんなにたくさんの人がいるところに行ってびっくり。

私は通過しただけだったからいいけど…。むむむ。ソーシャルディスタンス。。。どうなんだろうか。

とりあえず三密のひとつ閉鎖空間ではないことは確かだけど…。

↓この距離感、そして少し解放された感じ。やはり第二波は免れないのかなぁ。

今日は日本でもイタリアでも母の日ということで、珍しくテレビ電話をしてみたりした。

私とは全く違う性格で、控えめで照れ屋。スタイルが良くて(足が長くて、私より身長は高いのに体重は軽い!)、お酒大好き。

子がいない私には「親の心子知らず」で母親という存在にならない限りその思いにたどり着くことは難しいかもしれないけど、自分も歳を重ねていろんな経験をし、周りを見ていくと“母”という存在の偉大さを日々を理解できるようになってきて、ただただ感謝しかない。

いくらイタリアナイズされた私(笑)でも、やっぱり直接言うのは照れちゃうから、ここに書いて今日のブログは終わりにしよっと♪笑

お母さん、いつもありがとう♡

2016年にシチリア島を一緒に旅行した時の写真↑定番のサングラス付き(似合いすぎててナチュラルだけど、スタンプ加工だよ笑)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。